「プラネタリー・バウンダリーを受け入れることがビジネス成功の秘訣である」

2024年02月20日

"The Business of Doing Better"を掲げるウェブサイト「Triple Pundit」に、事業者にとっても大事な記事がありますので、編集部の許可を得て、日本語でご紹介します。 タイトルは、「プラネタリー・バウンダリーを受け入れることがビジネス成功の秘訣である」

私達の食べ物はどこで生産されているのか

2024年01月16日

前回の「データを読む:60%以上を海外に依存 日本の食料自給率」では、2021年の日本の食料自給率がカロリーベースで38%しかないことを紹介しました。食料自給率が低いということは、それだけ他国から食料を輸入しているということです。そこで、今回のデータを読むでは、日本がどこから農産物と水産物を輸入しているのかに関するデー...

判断を迫られる数々の場面 会社・学校・家庭・地域社会... 早さ・効率だけでは解決しない! 「わからない」不安を受け容れ、正解がない問題に向き合うための処方箋 VUCAの時代にあって、より質の高い解決策を見出すために、あえていったん立ち止まり、物事の本質を見極めることの大切さ。ネガティブ・ケイパビリティの基本的なエッセンスの解説から、その高め方、具体的事例までをトータルでお話します。 <もくじ> はじめに 答...

姫路の名物とは? そして山形県西川町へ

今日はこちらにお邪魔します! 東京駅、大混雑でした。三連休なんですね~ はじめての西川町、とっても楽しみです! ~~~~~ 姫路のホテルの朝食バイキングで、姫路名物「姫路おでん」、生姜醤油でいただくとのこと、おいしかった。そしてもう1つの姫路名物が「アーモンドバタートースト」だって。お試しに小さなのを1ついただい...

日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−人と組織の「変容」を支援する
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
イーズカレンダー
ゼロ・カーボンシティ宣言をした日本の自治体
「プラスチックごみゼロ」を宣言した日本の自治体
気候非常事態宣言都市/自治体 学会・研究機関からも!
ブルーカーボン.jp
未来創造 ユースチーム
未来創造部 熱海、未来のタネをみつけに
チェンジ・エージェント(Change Agent)−人と組織の「変容」を支援する
株式会社GreenGuardian
人生のピークを90代にもっていく!――折り返し地点から、「死ぬまでハッピーな人生」をつくる ぶれない軸をつくる東洋思想の力 アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 地元経済を創りなおす――分析・診断・対策
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:2024年3月15日(金) 18:30~20:30
会場:オンライン
●課題書:『問うとはどういうことか』(著:梶谷真司)

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2024年02月27日

オリーブの枝、未来の車の部品に使われるかも?

米自動車メーカーのフォードは2023年1月11日、オリーブの剪定枝を使用した自動車部品の試作について発表しました。今回の試作は、リサイクル素材や再生可能素材を自...

続きを読む
 
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ